角打ち茶屋 2018年7月 open

 

 ■お知らせ■  

4/28~5/11まで特別営業とさせていただき、

工場見学のお客様を優先させていただくため、午後の部は予約のお客様のみとさせていただきます。

午前の部は予約不要です。

(メニューは抹茶・新茶のみ(生菓子付き))

 

5/12(日)~22日(水)休み

23日(木)より午後の部のみ営業いたします

 

定休日 日・月・火

営業時間

午前の部   9:30~11:45(ラストオーダー11:15)

午後の部 13:30~16:30ラストオーダー16:00)

 駐車場が限られています。お乗り合わせをお願いいたします。

 


角打ちとは?

九州地方の酒屋用語で、「店頭で飲む」・「立ち飲み」という意味があります。

肩ひじ張らずに、気軽にお茶を楽しんでもらいたいという思いを込めて・・・

 

築100年以上の古民家を2015年に再生リフォームいたしました。

梁や建具はそのままに、歴史を感じる和室でゆっくりといわた茶を楽しんでいただけます。

 

語らいの場所として

リラックスの場所とし

お茶の魅力発見の場所として

ゆっくりとおくつろぎください。

(和室の貸しスペースとしてもご利用いただけます。お問い合わせください)



お茶のかねまつは明治より100年以上に渡りお茶を作り続けています。
畑管理・製造・販売を一貫して行い、特色のある品種茶・紅茶・抹茶の
栽培、製造に積極的に取り組んでいます。

急須を持たない家庭も珍しくない中、今どのようなお茶が必要とされているのか。
お客様の声に耳を傾け、お茶の常識に囚われず、
歴史を大切にしながらも常に新しい事へ挑戦していきます。